MINI COOPER S(ミニ クーパー S)

スポンサードリンク
MINIの中で最もスポーティ、且つ最上位に位置するのがMINI COOPER S(ミニ クーパー S)です。

2006年モデルと比較して2007年モデルで最も大きく変わったのが、1.6LエンジンがDOHC(ツインカム)になり、過給機がスーパーチャージャーからターボになったこと。最高出力が、170ps/6,000rpmから175ps/5,500rpmに向上したことで、さらに刺激的な走りが楽しめます。

サイズは、全長で+60mmの3,715mm、全高が-25mmの1,430mmとなり、MINI ONE(ミニ ワン)やMINI COOPER(ミニ クーパー)よりさらにロングボディになっているのが特徴。

そしてMINI COOPERと同様に、ルーフやドアミラーがホワイトに塗装される標準装備や、アロイホイール(オーダー時に選択できるアルミホイール)も、無料でホワイト塗装が指定できるという点は踏襲されています。

特別なMINIを所有したい方には、たまらない一台と言えるでしょうね。

価格は、M/T車が295万、A/T車が308万となっています。
posted by MiniMaster | BMWミニ最新モデル

MINI COOPER(ミニ クーパー)

スポンサードリンク
MINIの中でも、スポーティ性を前面に出しているのがCOOPER(クーパー)シリーズですが、そのベーシックグレードとして馴染みのあるのが、このMINI COOPER(ミニ クーパー)です。

2006年モデルと比較して2007年モデルの特徴は、1.6LエンジンがDOHC(ツインカム)になったこと。このモディファイにより最高出力が、116ps/6,000rpmから120ps/6,000rpmに向上しています。

ボディサイズもMINI ONE(ミニ ワン)と同様に、全長で+50mmの3,700mm、全高が-25mmの1,430mmとスポーティイメージを強調するサイズに変更。

そしてMINI COOPERと言えば、楽しみの一つであるルーフやドアミラーがホワイトに塗装される標準装備や、アロイホイール(オーダー時に選択できるアルミホイール)も、無料でホワイト塗装が指定できるというのも嬉しい点。

MINIならではのこだわりが、オーナーの所有欲を満たしてくれることは間違いありません。

価格は、M/T車が251万、A/T車が264万となっています。
posted by MiniMaster | BMWミニ最新モデル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。